HomePage>Log>Diary0505

日記ログ05年05月

(05/05/31)終わったー

何気にテスト終わりました。機能は不可思議に新しい愛機となろうであるW31CAに寄せる期待を語ってみたりしていましたが、とりあえず本日中間考査終了しましたーっ。もう、後は野となれ山となれってやつで!

「隊長!退避行動へ移ります!」

そうして遊び呆けるのでした。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050531」です。


(05/05/30)フルブラウザの可能性

連日W31CAを絶賛しているのですが、多少困った点も。JAVAに対応せず、Brewになった箇所でしょうか。JAVAは誰にでも開発可能な言語(もちろん理解していることが前提ですが)で、KDDIの許可なしに公開することが可能でした。しかし、BrewはKDDIの許可が必要なようです。つまりは、ユーザが作成したアプリを起動すらできないということ。これは困った問題です。

Brewがいくら快適な動作を可能にしているとはいえ、開発ができないことにはどうにもなりません。JAVAで重宝しているJAVAからMSN Messangerにログインするソフトなどが使用不可能になるのです。これは痛手!しかし、それを打ち消すことができるかもしれないと考えたのです。

今ではMicrosoftでもMSN Web Messangerなるものを公開しているので、もしかするとフルブラウザからログインし、会話することが可能になるかもしれません。それだけではなく、メールサーバーを介さず使用できるウェブメールなるサービスを利用すれば、対応しているメールは閲覧可能になるのではないでしょうか。これは大きい!

いや、フルブラウザを使わないでも携帯から入れるらしいんですが、それでは機能が限られていますし。せっかくならフルブラウザでできればいいんですが、JAVAの問題とか認証の問題やらで使えなさそうな気もしてきました。それでもやっぱりテレビ付き携帯よりW31CAを選びますともっ!

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050530」です。


(05/05/29)ヤバス!!

本格的ヤバス!日曜ってことで、いきなり掃除始めちゃったし!しかも、掃除だけじゃなくて模様替えまでしちゃったよ!?試験前に掃除とかそういったレベルじゃないって。ありえねぇー。

いやぁ、模様替えして掃除して部屋は使いやすくなった気がします。けれども、その時間を勉強に費やさなかったのは大きな失敗ですな。そのお陰で焦燥感で一杯一杯ですわ。

んまぁ、気にしてもしょうがないし頑張って徹夜しよう、うん、そうしよう。つーわけで、これから徹夜で頑張りますー。寝たら終わりで、寝るまでが期限ぽ。

ノシ

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050529」です。


(05/05/28)現実逃避始めました

冷やし中華始めました風に。昨日今日じゃないんですが、とりあえずビデオを穿り出して見ていました。「クレヨンしんちゃん温泉わくわく大作戦」とか見てました。あとはルパンだっけかなぁ。そのあたりは覚えてないぽ。

その通り、現実逃避始めました。

ともあれ、昼間に起きだしてやばいくらいに体調不良。休みにも関わらず学校に行って勉強するのも考えましたが、体調不良はありえない。数時間に一回はトイレに駆け込まないと非常に厳しい状況。ありえないって。

そうして一日を布団とトイレの往復で過ごしました。ありえねぇ…。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050528」です。


(05/05/27)ラーメンが美味いのです

金曜の昼下がり。ついに中間考査一日目が終了しましたーっ!帰りに適当にだべって、ラーメン食いに行きました。結構な期間食ってなかったんで新鮮でした。うーん、客は少ないけど昔とそんなに変わってないかなぁ。店員が移り変わりして若かったのはあれですが、まぁ仕方のないことなのかなぁ。

一時期味が落ちていた時期があった気がしますが、そんなに気にするとこなく食べることができました。ちょっと味が濃いのがまた美味!

そうして次は本屋へ。アクメツの13巻を買ってきて読んでおきます。うーん、最近は過去の話ばかりでどうも殺しが少ないですねぇ。それからどう繋げるのか作者も考えてる感じがします。とりあえず出るのが早いので、次に期待っと。

化学がやばいくらいに出来ていないので、これはどうしたことか…。赤点はともかく、評定まで下げてそう…。非常に厳しいーっ!

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050527」です。


(05/05/26)中間考査前日

あー、明日が中間考査一日目ですねぇ。んで、土日を挟んで二日目三日目と。正直休みを挟むと勉強しないから困ったモンダミン。他の皆さんは勉強しているんでしょうかねぇー。それを考えるだけで不安になるんですが、逆に萎えるという悪循環ぶり。

とりあえず頑張っておきましたとさ。んで、帰りに他の教室に寄ってたら古文の問題らしきものをゲッツ!これで楽になるかもー?

そんなこんなでここ二・三日まともに勉強していなかったので、これでいいかなぁと。妥協は禁物ですが、とりあえず対策しておいたってとこで。明日は早く行って頑張ろう…。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050526」です。


(05/05/25)「おいしいコーヒーのいれ方2〜僕らの夏〜」読破

多少残って覚えるものは覚えておいた。けれども微妙で、3分の1も終わっていないと思う。厳しい。

「おいしいコーヒーのいれ方2〜僕らの夏〜」を授業中に読み終わった。自習だったから問題ないだろう、多分。結構読み進めていくとハマル性質だなぁと今更ながら実感しましたよー。思ったのは、マネージャー邪魔…。その気持ちわからんでもないけど、どうもこういうのは…ねぇ。話の流れからして登場人物が増えていくのは納得できますが、どうも邪魔されるのは好きではない。

例えるなら、藍より青しの状態。主人公とヒロインのラブラブな生き様を見るのが楽しいけど…。苦労があったほうがいいんですかねぇ。障害があると萌える燃えるって言うし。

とりあえずそういった具合で一日は過ぎていきましたとさ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050525」です。


(05/05/24)自堕落万歳

帰ってきて寝てしまう。うーむ、何してんだろ。試験前だってのに寝てたりパソってたり、勉強はしていない。そういった性格なのは承知しているけれども、この性格には嫌気がさすのぉ。あー、でも変える気はないや。

日記すら更新しないで何やってんだろ…。試験までもうそろそろ、気合入れないとなぁー。でも出ない現実orz

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050524」です。


(05/05/23)W31CAきたっ!

今日は残って勉強する気にもなれず、放課後を昼寝で過ごす。んで、寝てもやる気がでないんで帰宅しました。いやぁー、日が長いので、自転車屋さんへ行ってきました。毎度よく落ちるチェーンの問題を何とか解決しようと、ペダル付近にカバーをつけてもらいました。1000円也。

これで落ちなくなればいいんですけどねぇ…。そんなことをしつつ、家に帰って勉強するでもなくビデオ上映会。「クレヨンしんちゃん〜オトナ帝国の逆襲〜」です。実際は「ルパン三世〜ファーストコンタクト〜」を探していたんですが、見つからない。録画はしたはずなので、家のどこかにあるはず…。

なんでしんちゃんにしたかといえば、最近吉田拓郎さんの今日までそして明日からにはまっているからですねぇ。逆に思い出したからってのもあるかもですがー。んで、映画を見終わったらそのまま寝ちゃいました。テヘ☆(キモイ

ああ、やっぱり家じゃ勉強できないんですよねー。

最近よく立つレッサーパンダの話がありますが、実際どうなんでしょうかねぇ。ああいった種類の動物は、草原に住んでいたりして警戒のために立ち上がって辺りを見回すってのがありますよね。そういった類で、立つのは珍しいことじゃないんではないかと。つまり、動物園や我々の身近で立つことがなかったので騒いでいると。警戒は野生の本能であると予測しときます。

さて、ここでメインのW31CAです!学校でまたーりしていると、GetCAからメールが届きました。それが、W31CAとA5512CAの情報でしたっ。A5512CAはどうもローエンド端末らしいですかねぇ。あまり興味ないんで省略したいんですが、簡単に話すと取っ付きやすい端末とか。私はハイスペック端末が好きなので、ちゃっちゃと次の話題に行きますよっと。

さて、W21CA、W21CA2と立て続けにWin端末を出してきたカシオさん。私は初のカメラ端末A3012CAからau派になり、それからずっとカシオユーザーしています。つまり、私が扱ったことがあるのはさらにその前のF503iSとカシオ端末であると。まともな感想を載せられないですねぇ。偏ってるし。

上記2端末が発売されたのは、カラーバリエーションを増やしたことと、増えすぎるKDDIへのトラフィックの軽減にあるんでしょう。5月1日からフルブラウザも定額対応になったこともあるんでしょうかね。どっかでフルブラウザによりネットトラフィックが増加しているのは事実とKDDI社員だかがコメントしているサイトがありましたね。

んで今回発表されたW31CA。W21CAとは何ら変わりのない形をしていますが、一部形状が違いますね。どうしてもでかい感じがありますが、んまぁ賛否分かれる所ですよね。ハイスペックならあまり気にしないんで問題ありませんが。

今回の大きな目玉はやはりドキュメントビューアーではないでしょうか。カメラ画素が320万画素というのも魅力ではありますが、A5407CAの200万画素でも十分に凄いと思っているので。また買ったら感動するんでしょうけど。ドキュメントビューアーはワードやエクセルなどを携帯上で閲覧できるものです。友人のムーバーSH505iCとかがそうだったんですよね。それは羨ましいものでしたよ。小説書いたりとよくワードを使うんで、結構便利ですねぇこりゃ。

そういったわけで、他のTV付き端末なんかも興味ありますし、ラジオと連携してフル着を聞けるのも面白いですが、ここはあえてW31CAでいきたいんですが…。予定は未定。応援してますぞっ!

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050523」です。


(05/05/22)Dear My Friendsレビュー終了

起きたら5時でした。ちわーっす。副管理人である睡蓮氏が活発に活動してくれるので、結構楽に過ごせている…のかなぁ。とりあえずコンテンツに関しては彼に(勝手に)一任してあるので楽ぽ。主にサークルで公開しているMAD動画は彼のお陰。多謝!

さらに、第二弾なるものを考えているらしく、試験が終わる来週から本格的に作成するらすぃ。いやぁー、自分で作ることがなくなって悲しいってのはありますが…。仕事がなくなり嬉しい反面、仕事がない分悲しいってとこ?いまや睡蓮氏は見上げる存在っす。職人向きなのよねー。ギャルゲでMADする計画より、私も技術身につけますかねぇ。

さて、そんなわけで長きに渡って沈黙を続けていたレビューを公開します。結構前から終わってはいたんですが、最後の最後を書かないまま放置していた結果でしょうか。これでレビュー待ち作品はなくなりました。あとは進行中(だった)おとぼくと月姫ですかねぇ。時間がないー!

ああ、一年のうちに消化できるゲームが少なすぎるのが問題かな。あと、レビューは攻略と違って見る人が少ないですし。やっぱコンテンツとしては悟りかなぁ…(ぼそ

そう、たった一言。「悟りたい」

話は打って変わって、「My Merry May with Be」の予約をまだしていないんで、そろそろしないとかなぁーと思っています。んで、そのついでに安いタブレットを買いたいなぁーとも考えていたり。二つあわせて丁度1万円くらいかなぁ。送料も無料になれば嬉しいもんで。ただ、それだけのためにタブレットを追加するのもどうかと。悩むね。

暇だったというか、欲が高まったというべきでしょうか。「真章 幻夢館」の体験版をやってみました。うー、意外と楽しいねぇ。推理モノということで倦厭していたんですが、実際そうまで難しくない感じ。

最初、このゲームの名前を忘れてしまっていたんで、必死に絵師である「Moo」さんから検索しようとしていました。が、よくよく調べていくと「Tony」さんであることが判明!インターネットの情報量はすさまじいですねぇ。わざわざ昔の雑誌まで引っ張り出してきて調べてたのに。

萌えといえば、「望」ですなぁ。んで、「綾乃」だね。他はどうでもいいや…。ミソは黒髪メイドさん!んで、お嬢様でゴスロリ。体験版だけしかやっていないんで、察するにお嬢様綾乃は二重人格とかそういった感じではなかろうか。推測だけどねー。とりあえず、望に大きく期待したいんですが…。ゲーム本編を買う気にもなれないし、時間もないし。気になるけどお預け食らっときますわ(´・ω・`)

絵ってのは意外と個性が出るもので、私にも一応は識別できる作家さんもいらっしゃいます。ただ、いきなりだとすぐに出てこないのが問題…。書き方に特徴が出るもんですよねー。ああ、絵師になりたい…。そのためにタブレットなのかどうなのか。実際、マウスでも上手い人は上手いんでそれ(=タブレット)は全く関係ないと思う。絵心があるかないかの問題だよねぇ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050522」です。


(05/05/21)うぷっ…

学校で放課後に総会があるらしいので、裏方にてマイク調整。っつても、小説読んでいただけ。読んでいたのは「おいしいコーヒーのいれ方2〜僕らの夏〜」だったりします。前回に引き続き、やっとこさ持って来られたんで読んでます。懐かしいっちゃ懐かしい話ですなー。今更ながら思い出しつつありますよん。読み終わったらまた書きます。

食いすぎたのか、ぎぼぢわ゛る゛い゛…。こんばんは、うぷっ。普通に飯食っただけなんだけどなぁ…。いまいちわけわかんないよ、うぷっ。こんな吐き気久しぶりー、吐いちゃえば楽になるんだろうけど、あの酸っぱい感覚は勘弁願いたいので、耐えておく。

夜中、有線で「フタコイ〜オルタナティブ〜」をかけつつネットしてたんですよね、ゲームPCで。耳が寂しいからって理由ですが。いきなり母者が来て、ちょっとした会話を交わしたわけです。んが、視線はなぜかテレビにいってるし…。はぅぁ!って感じですっ。しかも、主人公と双子の二人(名前わかんないし?)が風呂入ってるよ!裸だよ!あ、抱きついてるよ!

…チョー気まずい。やばいくらいに気まずい。チャンネルを変えるってのもありだけど、いかにもわざとらしいし…。その空間が微妙にやばかったです。会話が終わるのを心待ちにしていた自分がいました。

あー、どうでもいい話だね。とりあえず、その吐き気がやばい。吐きたくなるってのー。とりあず布団でゴロゴロしつつ吐き気がなくなるのを待ちましたとさ。寝たのは4時なってたんかいな…。うぷっ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050521」です。


(05/05/20)宵闇

あたりは漆黒の闇。誰もいない道を一人行く。こんばん…わーっ!?帰り道チェーンが落ちました…orz

いきさつですが、試験前1週間となり今更ながら勉強に本腰を入れようとしていました。んで、8時半まで残って勉強してきたわけですよ。んで、自転車で颯爽と帰ろうとしたら…。段差でチェーンが落ちました…。ありえないって!チェーンがペダルとフレームのつなぎ目の間に入り込んじゃって、手は油だらけになっていくのに取れる気配がない。このまま帰れないのか?とは思いませんでしたが、明日の朝足がなくなるのは辛い。そう思いつつ帰りの坂道を惰性のみで下って行きます。

幸いにも下り坂ということもあってか家の近所まで惰性で降りて来れました。が、そこからはどうしようもないのでチャリを降りて押して行きます。駐輪場にチャリを置いて、鍵をかけて最後の挑戦。チェーンに挑みますとも。…なった。止まって冷静になったのか、不思議とチェーンが戻りました。よかったぁ、これで明日の朝の足は万全ですね。

そんな冷や冷やした一日の最後でした。いやー、ありえない。チェーンが落ちても奥に食い込まないように、何らかの対策を講じる必要性がありますね。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050520」です。


(05/05/19)果たして

昨日のサイトのことですが、C'sじゃなくてGetCAっぽいですね。今日も何していたのかわかりませぬ。普通に過ごしてた気がしますね。

そういえば、ホリックの新刊買いました。アクメツはなかったのですが、そこで見つけたホリック6巻をげとー。いやぁ、面白いですねぇ。ツバサは読んでいませんが、なぜかこちらのみ読んでいたり。哲学的というか、考えさせられる内容です。ツバサに比べて出版速度が遅いのが悲しい…。

財布の中身も…。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050519」です。


(05/05/18)W21CAII応募の結果

えー、先日W21CAIIプレゼントキャンペーンなるものに応募したとです。C'sCaffeとかいうところで、行なわれてたとです。結果は18日頃メールでお知らせするとか書いてあったのに、メールが届かんとです。合否に関わらず届くはずなのに…。

とりあえず、もしかしたらってこともあるかもですし、明日まで待ってみますかぁー。

実際、今日何をしたのか忘れた…。思い出してるのは23日3時半頃だし?

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050518」です。


(05/05/17)MADムービーとサークルコンテンツ公開

今日も今日とて友人と遊びます。また睡蓮氏だったりしますがー。今回は、MADムービーを作るため、キャプチャーした動画ファイルをどうするのか聞いてきましたっ。これで進歩すればいいんですがー。

意外と簡単なもんで、驚きました。むしろ絶句。こんな簡単なこともわからなかったのか…。そう思いました。んで、作るための敷居が高いってのも気付きました。曰く、「適当過ぎっすよ」だそうな。確かに自分は細かい作業向きの性格じゃないからなぁ…。睡蓮氏ってのは言葉があれだけど、細かいのよねー。つまり、仕事が丁寧なんですな!

そういうわけで、無事修正したリメイク版MADムービーが完成しました。題材は「The King of Fighters 2003」です。要は動画を切り貼りして繋げただけ。「だけ」っても、きゃなり大変ですぞ。

その公開場所を「MAD動画」というコンテンツを作成して公開するかどうか結構悩みましたが、参加したメンバーがサークルメンバーと一致するので、そちらで公開することに。ゲームの情報をオフラインで作っていたので、慌てて修正します。うーむ、遊びながらやったから結構時間掛かったー。んまぁ、見れる程度には仕上がったでしょう。妥協ぽ。

関連しまして、コンテンツ「サークル」が公開となったわけですね。これについては今後増える可能性は結構低いと思われます。だって、そうでしょう…。ゲームのシナリオ自体完成していないんだからさー。難しいねぇっ!

文化祭ってのが始まりそうですが、とりあえずはまったり。やることなければいいなぁ…。楽が一番、受験勉強はしないんだけどね。いや、やらないといけないんだけどさ…。ハチナナ同盟の皆さんはどうなさってるんでしょうかねー?ちと疑問に思ってみたり。

そんなこって、クレタク2MADムービーは完成することはないような気がしてきました。繋げるの面倒ぽーぃ!

何気に会話終了が0時ちょい位だっけかな。その時にはほぼ更新作業は終わってたから、あとは微調整のみ。それからネットサーフィンを始めてしまって、気付けば2時半。ありえない…もあ睡眠ぷりーず。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050517」です。


(05/05/16)「おいしいコーヒーのいれ方1〜キスまでの距離〜」読破

過去に読んだことあるんですよ。どうもです。いつ読んだんでしたっけ…、思い出すのも難しいほどです。忘れっぽいだけかもですが。

すでに読んでいるにも関わらず、読んだ理由としては…やっぱり、「忘れている」からでしょうか。新たなシリーズが約1年ごとくらいの間隔で出版されています。ただ、やはりそれだけの間隔があれば人間忘れるものです。忘れたから、思い出すために読んだのです。暇だったってのもありますけどね。

読み出してみると、やっぱり違和感がありますねぇ。最近の村山由佳さんの作品に接しているからでしょうか。「星々の船」「すべての雲は銀の…」、そのちょっと前は「天使の梯子」だったり。そういった比較的新しい作品を読んだあとに過去の作品を読むと、やはりそういった気持ちになるのでしょう。

古い=駆け出しという言葉がぴったりでしょうか。そういったものが読んでいるだけで読み取れます。書き方に特徴があるんですよね。言い表すのは難しいですが…なんといいますか、描写の違いでしょうか。そういったものが、やはり人間の生きている証として現れているのでしょう。成長ってやつでしょうか。

というわけで、勝利とかれんの初々しい様子を見ていると、なんだか懐かしい気持ちになります。「こういったのを読んでいたのかぁー」ってね。こうやって読んでいると、続きが気になるもんです。ああー、やっぱり忘れてる…。そう思うことが多々。

借りた友人と話して2を持ってきてもらうことになりましたので、これで問題ないでしょうー。楽しみっ

さてさて、話は微妙に曲がります。話の腰を折るとも言う。またもや起きてしまいました。大阪での鄭隆之容疑者による少女監禁事件の考察…する必要はないでしょうかね。再三度語ってきた内容ですし。

しかし、思うことは情報の早さ。伝わる早さではなく、流れ過ぎる早さ。新しく過激な情報を求めるニーズに応える形で、マスコミはより大きな報道を繰り返すのでしょうかね。だからこそ、小さな事件を関連付けて大きく見せることなど日常。ジャーナリストになりたいとか、マスコミ関係が夢という話を良く耳にするが、あまり共感は持てない。そもそも、正義の仕事と言われた時代はない。全ては歪んでいるからだ。夢を否定するつもりはないが、せめてこの現状を打開するほどの意識は持ってほしいのですが…。

えー、マスコミに対して物申したいのは当サイトだけではないのです。それを痛感致しました。一部でマスコミのことを「マスゴミ」と表現している箇所があり、なるほどーと思ったりしました。そして、偶然にも大きなサイト様を発見したので、ここにリンクさせて頂きます。報道被害です。リンクについての細かい指定がないようでしたので、上部にある文字をリンク名にさせて頂きました。残念ながら最終更新となってはいますが…。置いてある情報は見応えのあるものです!

最近愚痴が増えてきた気がする。愚痴だらけの日記なんて見てもしょうがないし、コラムでも見苦しいし。もう少し自粛するかなぁー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050516」です。


(05/05/15)体内時計が狂った気がする

「バンキシャ!」で首輪監禁男のことをやっているみたいですねぇー。調教ゲームなんかやったりして、その文面を放送してるみたいですけど…。最近バンキシャも放送内容が偏ってきた感じがする。もっと、公正な立場からの放映を望みます。少なくとも、前まではそうだった気がするのに…。

ついでに、イラクでの拉致の件もあったですねぇ。そういったことを含め、オタク=犯罪者といった報道は止めていただきたい。偏見ある放送を見てもしょうがない。マスコミは腐ってます。

さて、昨日言っていたMAD動画ですが、何気に睡蓮氏が完成させた模様!お疲れ様ですーっ!編集作業だけでなく、作成作業も済んでしまったそうな。送ってもらいましたが、…うむむ、凄い…。こりゃ私の出番は全くもってないですねぇ。だって、かなりのクオリティーだし。動画作成の場面で用なしだと、存在意義がなくなりますが…。うー、微妙な心境ぽ。

とりあえず、クレタクのMADを作りを頑張りたいですなぁ。あとはギャルゲですな…。MADはそれなりの期間を経て、公開しますとも。あー、実際ストーミング動画にしたいんですけどどうなんですかねぇ。曰く、「そのまま圧縮公開でもいいじゃん」ってこと。うーん、確かに。

動画のSSを貼り付けようと思いましたが、何故か上手くいかない。黒くなっちゃうんで貼れませんでしたorz

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050515」です。


(05/05/14)MAD動画作成ならず…orz

前々から言っていたMAD動画についてですよん。友人…昨日の日記を見ていただければわかると思いますが、副管理人の睡蓮たんがやってきました。今まで適当にしていたMAD動画についてなんとかしようという試みです。作成段階は何なりと終了しましたが、編集作業が進まないのです。

その動画形式はm2pです。友人宅にあるValustarTZ(TX?)で作成したのです。ソフトは、SmartVisionです。m2pが作成されたので、拡張子変更なんか行なったりして微妙なまま過ごしていましたが…。本格的にダメぽ。TMPGEncを使ってみたりもしましたが、何気に読み込めない。こりゃダメだぁ。VLC media playerをインストールし、プラグインフォルダにあるdllをコピーしてみたりもしましたが、全然駄目。

適当な性格している自分は早々に諦めました。残りの作業を睡蓮氏に託して…。頑張れぇ!

一日をそういったことをしたり、レースゲームしたりと過ごしましたとさ。うーむ、完成はいつになるんだろう…。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050514」です。


(05/05/13)連休前の乱舞

050513 アクセスログ

いきなりですが、先月のアクセスログです。急に伸びている19日は、萌え産業についてだったりをアップした頃ですかねぇ。地震雲だったり、JRの事故について書いてた頃です。やっぱり、時節柄のネタを更新すると、検索から人が来る来る。やはり、こういった事件は扱ったほうがいいんでしょうかねぇ。ただ、再訪問率というものを考えると一時的なアクセスであると。リピーターを増やすのは難しい。

明日から二連休なんで、狂喜乱舞ですよ!これだけのために生きてるといっても過言じゃないっ!週末の休日前こそが唯一の楽しみかもしれない…。寂しい人だのぉ。

明日の予定はできているので、明後日はどうしようといったところ。休みだし、寝て過ごしますかねぇー。明日は副管理人の睡蓮タンが来るので、目覚ましをいつものように三つセットしておきます。前回寝過ごしたしー?

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050513」です。


(05/05/12)少女監禁

小林泰剛容疑者はエロゲオタ!ニュース見た瞬間思いましたねぇ。実際どうかは知りませんが。キーワードは「ご主人様と呼べ!」ですな。

またこれで風当たりが悪くなるんですよねぇ…。オタクだからというわけでもないです。ただ、犯罪を犯したというのが問題なのです。何も起こさなければ、事件にも記事にもならないのですから。奈良の小学生殺害事件の時もそうでした。オタクだからではなく、犯罪を犯したからです。

ただ、日本のマスコミはオタクをどうしても大々的に報道したいらしい。日本はアニメの国です。映画館で普通にアニメの上映率がトップだったりします。そういった世界に誇るべき文化を蔑ろにしているのです。技術はすばらしいものであるはずが、それを日本人は恥じるべき文化と思っているらしい。

さて置き、小林容疑者はそういったことを起こしてしまった。だからこそ、制裁を受ける。ただし、これが二度目だということを頭に置いておかなければならない。性犯罪の再犯率が高いように思えてしまうが、実際はどうでしょう。これはマスコミの過大放送です。取り上げられなくても、多くの性犯罪は取り締まられています。そう、放送されないだけなのです。つまりは、再犯率が高いように思えても、これは氷山の一角に過ぎない。

今回は二度目だということで、より重い制裁を受けるでしょう。しかし、それを今後の犯罪へ対する刑期を延ばしたりするのはお門違いですな。日本は人権を重んじていますので、犯罪者にもそれを認めている。だからこそ、初犯ではそれほど刑が重くないってのが通常ですよねぇ。実際、どうなんでしょう。

法律はどんどん古くなっていきます。だからこそ、世相の変化に対応するために更新作業が必要になることもあるでしょう。しかし、マスコミに踊らされて厳しくしたんでは本当に考えたとは言えません。世論であり、それがマスコミという一部である以上仕方がありません。あー、話がが曲がってきた。

とにかく、今回の事件にも奈良の事件同様、マスコミの陰謀が隠されているのは間違いないでしょう。というか、事件起こさないで…。風当たりが…_| ̄|○

一言:「それでもオタクはやめられない」

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050512」です。


(05/05/11)サイト更新状況が…

最近サイト更新状況がやばいなぁ…。更新できていないし…。コンテンツも作成できていないし。そして、さらにはレビューも進んでいない。もとい、ゲームすらしていない。ああー、どうしろっての…。

とりあえず、こうして更新しようと思う事柄を書き連ねてきましたが、どうもうまくいかない。ならば、いっそ書かないで置こうと思いますよ。逆転の発想?

とにかく、まったりこつこつ更新なんて言ってないで、ちゃっちゃと更新しないとねぇ。とりあえず、小説を弄っておきました。加筆修正編集作業が終わり次第公開しようと思っていますー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050511」です。


(05/05/10)イラクで拘束問題

斎藤昭彦さんがイラクで拘束されたそうです。前回、香田さんが拘束され、「小泉さん助けてください」と言って殺害されたのが記憶に新しいかとは思いますが、今回はどうなんでしょう。多少記憶があやふやなのがご了承を。昨年10月のことですしねぇ…。

前回、世論もマスコミも「自己責任」というもので一致していました。小泉首相も同じです。それは、もともとイラクがその時危険地区に指定されていたからでしょう。危険地区ってか、言葉を思い出せないのよ。えーっと…なんだっけ。

さて、今回は?イラク戦争は(事実上)終わり、イラクは平和への道を歩もうとしていました。ただし、そうもいかないのがあちらの事情。宗教の違いというものはこうした結果を招くものです。それは、人々が宗教を作り出したからに他なりません。

斉藤さんは、傭兵としてイラクへ入りました。もともとはオランダからだとかそういった話は置いといて。マスコミがそういった筋の人に話を聞き、「力を試したいから」などといった理由を聞き出しているのは問題ありません。現に、そういった理由から傭兵をしている日本人もいるでしょう。日本人に限らずともいるでしょう。ただ、中には「人を殺したいから」「銃を撃ちたいから」といった理由でやっている方もいるんではないかと推測します。

ともあれ、今回は全くと言っていいほど情報がないのが気になりますが…。情報化社会などといっても、やはりそれは整備された先進国あたりの話でしょうねぇ。とりあえず無事を祈ります…。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050510」です。


(05/05/09)早起きは辛いぽ

本格的に朝補習も始まり、文化祭の準備も徐々にですが始まりましたんで疲れます。うん、やばいくらいに。突如として早起きしないといけないのは辛いっていうか慣れないですね。特に、いつもより1時間早起きというのがね。

まぁ、頑張るか…午後はないし。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050509」です。


(05/05/08)もう大変になるんだなぁ…

気温も下がり、布団に包まって寝ていたそうです。起きたのは2時か3時ごろだったっす。風呂上りの火照った体を扇風機で冷やすのがたまらない季節になりましたねー。

変な時間に起きてしまい、寝れるかどうか心配ではありますが…。先週土曜日から本格的に補習も始まりましたので、サボるわけにもいかない。受験生だしー。嗚呼、そんな自覚をする前に、更新停止した方がよさそうなんだけど…。気にしない!

サイトの方向性というものを見直したいような気もするけれど、実際それを起こそうとして、改めた時に時間がない。ツー訳で、リニューアルも方向性の修正も一切なし。これはこれで気に入ってるしー。あー、更新ペースがおかしいのはなんとかしたい。とりあえずレビューページがあっても機能してないようではダメダメじゃん。他にも携帯ページとかね。

補習は嫌だけど、知識が増えるのは楽しいと思うですよ。所謂「知識欲」ってやつ。そういった欲があるからこそなんだよねぇ。ただ、学校の勉強が必要かどうかってのは謎。やりたい勉強の過程であって、基礎的な知識ではあるけれども…。そういった専門分野をすぐさま習えないのはなんだか矛盾しているような。あー、もしかしたら受験っていうのは多すぎるそれを選別するための機会なのでは。と思ってみたり。だって、そういった基礎的な部分を省いて、すぐさまやりたいことをできるような社会だと良いところが飽和状態になるし?うーむ、奥が深いねぇ。頑張る力って大切だと思うよ。けれども、才能がそこで死んでしまうかも。才能があっても頑張れない奴はいらないってことかね。

あー、寝よ寝よ…。

明日はアクメツの新刊の発売日。けれど地方なのでまだ来ない。うーん、数日後に見に行くかなぁーとこっそりメモ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050508」です。


(05/05/07)夢は大きく

1500mを6分きれなかった。ちと悔しい。けれども死にそうなほどに体が重いよ…。心地良いような、不快なような…。とりあえず、足がやばーい位に痛いので、サロンパスを塗っておいた。これがまた痛いって…。あの「ツーン」とする痛みが…。よくわからない方は、液状サロンパスを塗りたくって、乾いてしばらくしたら風呂に入ると体感できるかも。

さて、心理学ってのは心理を勉強する学問であって、決してひけらかす学問ではないと思っています。これを、ぜひ知人に伝えたい。普通に会話をしていて(成立はしていない、日本語的に)、いきなり心理学を使われても困るわけ。しかも、ただ単に使うんじゃないのよ。

会話中、いきなり「瞬きが多いのは緊張しているからだ」とか言われてもねぇ…?マヂ引くって。それに、こっちもそういった学問を齧っているからわかるっての!そういった君を分析すれば、「得ている知識をひけらかしたい人」となるわけ。わざわざ会話中にそれを持ち出されるのは気分が悪い。…と思う。本人の自由だし、まぁいっかって思うけどねー。あー、ここを見ていたりして…。ま、いっか。

というわけで、こうして文章を書くことは意外と役に立つことなんだなぁと思います。頭の中で完成させていく過程があるわけですから、脳は使いますし。そして、思っていることを口に出すこと、文章に起こすことの難しさを痛感します。もっと語彙を増やしたいわけですな。そして経験も。こういったことからして、多分受験に必要になるかもしれない「(小)論文」には問題ないと思う。あとは適当な文章ででっち上げるさ!

豊満な知識は人をダメにする。そう思うこともありました。けれども、無知もどうかなぁと思う。ああ、ジレンマ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050507」です。


(05/05/06)しゃるうぃだんす?

先日の「幸せの黄色いハンカチ」で感動で味をしめたのか、はたまたリメイク版「Shall We Dance?」で触発されたのか…真意は謎。けれども見たかったのです。ハンカチは高倉健が良い感じでしたが、こちらはこちらで良い感じ。よろしくねー♪古いな…orz

とりあえず見て思ったことを連ねてみる。これは日本人が主役だからこそいいのであって、外人がやっても独特の感性を理解することは難しいかと。あー、だからこそ物語のあらすじが変更されているんでしょうかねぇ。日本人妻特有の奥ゆかしさとか…ね?

さてさてサークル活動。今日は時間があったので、サークルにて作成中のゲームの音楽の出来を聴いてきました。いやぁ、やっぱりこれは一種の才能ですよねぇー。惚れ惚れする出来栄え。それにて事情により退出することになり、あまり聴いていられなかったのが残念ですなぁ。これでまた一歩完成に近付いたのか…遠のいたのか。シナリオを全然書いていないし、CGがない。うーむ、こりゃ暗礁に乗り上げましたな。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050506」です。


(05/05/05)端午の節句ではないですか

今日は一般的に言う、所謂「端午の節句」ってやつですねぇ。「子供の日」とも言います。「ひな祭り」に関連して、よく子供たちから「どうして女の子の日があって男の子の日がないの?」とか言われるとか言われないとか。名称こそ子供の日ですが、実際は端午の節句っていう男の子の日なんだよってことをそれっぽく教えることもあるでしょう。しかし、これから話すことは完全に上記と関連がないのです。ただ言いたかっただけ、ネタに困っただけ。

というわけで、一日をまったりと過ごしました。昼間から起きてきて、だらーっとネトゲ。…って、ずっとそれだった気もする。他に何かした記憶がない…。

ともあれ、久しぶりに夕飯を作りましたよ。作るくらいなら食わない方がマシってのがモットーでしたが、今回は腹が減りすぎ…。しょうがなく、冷凍庫に入っていた餃子いくつかをフライパンに放り投げ、水を追加して蒸し焼きに。んで、豚肉の余りがあったので、それを適当に切り分けて、フライパンへ。生姜焼きのタレを混ぜて、ねぎを振りかけて焼いて完成。あとはご飯の残りを持ってきて終了。(゚д゚)ウマー

意外と美味しかったですコンチクショウ!もうちょっとさっぱりしたおかずがあればよかったかなぁ…もしくは白飯。

明日はテストです。早い話が、「身体測定・視力測定・内科検診・運動能力テスト」をまとめてしまおうって感じ。他にも聴力検査とかありますが、長くなるんで割愛。実際、なんて言えばいいのかわからないってのもありますな。楽っちゃ楽なんで、明日が終われば土曜で終わり…嬉しいのぉ♪

結局、受験生なのに勉強しなかった。これでいいのかねぇ…。教科書なんて一回も開かなかったし。「しばらくしたら…」とか言ってたんじゃ、いつまで経ってもやらないで、来年行くところがなくなりそうじゃんー。マヂで行かないとかなぁ…。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050505」です。


(05/05/04)顧問先生のお見舞い

前々より顧問の先生が入院されているので、今日はそのお見舞いに。明日な予定でしたが、休みの日の最後くらいは休みたいって理由でその予定は却下。今日ちゃちゃっと行ってきましたー。

さて、まずは集まる。んでもってチャリで病院のある町まで行きます。そこで、花と和菓子を買って行きます。もちろん、鉢植えは「根付く」って意味があるらしいので買いません。フラワーアレンジメントなるものを花屋さんに作っていただきました。お値段も手ごろでGood!ちなみに、花は「散る」って意味があるので…。そんなこと言ってたら買えないじゃん!ってことで妥協。

和菓子は駄目ですね。内臓関係だったらしく、ちょっと無駄になっちゃいました。まぁ同じくお見舞いに来た方や看護士の方々で食べられるでしょうし…問題ないでしょう、うん。というかそれで病名も知らずに行ったのがバレバレー。

さて、それらを買い込んで病院へ。道中、やばいくらいに腹痛を起こしたので病院に入るなりトイレへ直行。連れには受付の椅子あたりで待っててもらいました。いやぁ、至福の時っすな。そしてお見舞い。ノックをしていきなりドアを開けた連れには驚きましたが、まぁ…ねぇ。とりあえず返事を待つのが普通かなぁと。まぁ今更なんですけどね。内容が前後しましたが、上記のようになりました。病気の内容までは話す必要もないでしょうしー。

さて、その後連れとは別れます。連れはカキ氷を食いに行くらしく、腹痛直後の自分にはきついと判断。ついていってもあれなんで、別行動にて帰宅。その後連れが訪問してきました。カキ氷はまだやっていなかったそうな。おちかれ。そして家にてまったりと過ごします。

連れ所持のSH900i用に着うたを作ります。携帯コンテンツがまだ完成していないので無念ですが…。詳しくはそっちでまとめます。うん、それがいい。というわけで、今回は新たに「フェードアウト」なる機能を追加してみました。意外とそれの受けがよく、出来栄えも良い感じ。これはいいっすな!

そんなことをしつつ、今日と言う日は終了。携帯コンテンツはなるべく早く追加したいです…。頑張るぽー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050504」です。


(05/05/03)とりあえずJR論

明らかなになってきます、JR西日本の失態。私から言わせれば「今更」って感じです。今もどこかで何かをしている企業があります。そういった裏の実態は、明かされることはないでしょう。しかし、何か大きな問題を起こせばそういった細かいことを取り上げる。日本のマスコミがおかしいのは周知の事実です。けれども、日本にはそれを抑える力がありません。バランスが崩れています。何かにつけて「表現の自由」を挙げるのは嫌いです。侵してはいけない部分にまで踏み込んでいることをその言葉だけで片付けてしますマスコミは脳が足りないんではないかと。

論点がずれていますので、元に戻しましょう。今回JR事故で、多大な犠牲者が出ました。そのことは嘆いても嘆ききれないことなのですが、なぜにそれほどまでに人道を尊重しているのでしょうか。JRの社員が通勤中に事故に遭い、そのまま通勤したことを問題視するのはどうでしょうかねぇ。そもそも、マスコミが四六時中「真っ当な人間のやることではない」「人間性が欠けている」「人としてどうかと思う」といった明らかなJR批判を聞き、そんまま受け取ってはどうでしょうか。はっきり言って、マスコミがただ単に「JRを批判したい」という意図がもろに出ています。そういった、偏った意見を放送されているのはどうでしょうかね。

放送は第三者的でなければなりません。機械的に、ただ淡々とあった出来事を放送していればいいのです。それを、わざわざ感情を込めて、そして感想を述べながら行なう必要があるのでしょうか。私的には、NOです。その放送を受けることで、我々はマスコミと同じ意見を植えつけられます。そうして国民世論のJR批判が高まるわけです。いい加減に懲りないもんですね。

インフォメーションのチョイス、つまりは情報の選択が重要なのです。ワイドショーなんかを見て聞いて、それらの情報を選択する。この能力が問われる時代です。情報化社会の中で、そういった能力があれば生活の役に立つでしょう。ただ情報を取り入れ、そのままの意見を鵜呑みするようでは進歩がありません。そういった情報を知った時、自分なりに考えてみましょう。

日本の国民性は他人の中の自分です。他人がやっていれば自分もしますし、やらなければやらない。自分の意見を聞かれ、答えられない日本人が多いというのはやはり国民性によるものでしょうか。そういった情報の選択をし、考えていれば自ずとそういった力は身につきます。

長くなりましたが、とりあえずそれを念頭に置いて下さい。

事故が起きつつ、出社した社員はどうでしょう。そもそも、身分(仕事)としてJRに勤めていますが、四六時中社員というわけではありません。それは、日曜日に社員であると言っているようなもので、滑稽です。

例えば、本屋に勤めている人がいるとします。その人は休日、自分の勤めている本屋以外の本屋に買い物に出かけました。ふとレジを見ると、定員と客が困っています。どうやら本があるかないかで困っているようです。その人は、素通りしました。さて、これは罪でしょうか?

人間には公私があります。公が仕事といった役目だとすれば、私は自分の娯楽といった事柄でしょうか。なぜにそういった時にまで仕事をしなければならないのか。そして、なぜマスコミはそれをそういった「人間性」に重みを置いて強制するのか。全く理解できません。ナンセンスです。

まとまる気配がありませんが、もう一つ。「死ぬ」とわかっている場所へ「助け」に行くのが「人間的」でしょうか。よく線路に転落した人を助けようとして亡くなる方がいます。それは、確かに心温まる話ではありますが、いざ助ける側だとすればあまり嬉しいものでもありません。私はそこまで人間ができていませんので、人助けで死ぬことに意義を見出してはいません。そりゃそうでしょ、人間誰しも自分が可愛いのですから。

ボーリングに行っていたという話もあります。けれども、それが勤務時間外であれば問題はないはずです。そういった細かい所を棚上げして、悪く言えば揚げ足取りをしているだけではないでしょうかね。そういったことを繰り返していて、潰されることがないのはマスコミに匹敵する力がないからでしょうか。法律でさえも止められない横暴を誰が止めるのでしょうか。うーん、止まらないでしょうね。

何をまとめたいのか謎のまま、とりあえずこの辺にしておきますわー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050503」です。


(05/05/02)頭髪検査

今日の大きな事柄は、頭髪検査があったくらい。それ以外は特にないかなぁ。学校行事を書いていると、誰だかバレそうな予感もしますねぇ…。ちょっと控えますかねぇー。

そして、さらに大きなイベントですよ!明日からやっと三連休なんで、今日がその前日となるわけです。大連休前のこの日は最高にテンションが上がりますねっ!とまぁ、それくらいしか思い出せないんでー。またですー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050502」です。


(05/05/01)「月姫」プレイ開始

今日も色々なことがありました。まずは、親戚の友人宅へと赴き、PCを買い換えたこと。軽トラで行ったんですが、速度がありえない…。一般道(50km制限)で普通に90kmとかいってたし…。ありえない。でもまぁ、たまにはすかっと飛ばす軽トラの助手席に乗るのも悪くない。スピード狂な割に怖がりな自分に乾杯。

んでもって、軽トラから3人で乗り換えて今度は乗用車。これは結構手を入れてある車なので、飛ばしても問題はなかったです。ある意味誇らしい!だって軽トラってあの車高じゃん?それなのにあの速度で曲がると倒れそう…。

買うものも決まり、銀行で金を下ろして再度店へ。買うもん買ったら速攻退散。銀行で80円奢ってもらったので、アイスココアなぞ飲んで喉を潤す。二人分だったので、お釣りを渡して60円。20円足りないので財布から出して渡す。とりあえず、忘れないように家計簿的なメモね。

家で組み立てつつ、「Drコトー診療所」の1〜4巻を読んで感動。その後帰宅。疲れつつも軽トラでドライブスルーへ。そのままスルーされそうなのは置いといて、適当に買い物をして家。飯を食って、そのまま借りてきた月姫をインストールなぞする。そこで問題などが山ほど起こったけれども、詳しいことはレビューページでお願いしますわー。CD-DAが不具合を起こした対処法なんかも載せてありますし。さぁ、詳しくは月姫レビューページへどうぞっ!ってか、おとぼくもまだなのにね…。いいんかねぇ…?

んでもって、今は風呂入ってまったり更新作業をしていたわけですが、見事地震に見舞われました。2005年05月02日1時24分頃のことでした。震度は4くらいだと思いますが、NHKに情報がなかったので電源切りましたわ。んー、早くまったり安心して過ごせる日々が返ってくるといいのぉ…。ああ、そういえばログが増えたってことは、もう一月経ったんだねぇ…。もう一年の3分の1が終わったことになるんすなぁ。早い早い…受験はどうしたんだっ!?

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0505.html#050501」です。


Copyright(C)2003-2008 Yumeoibito. All rights reserved.