HomePage>Log>Diary0602

日記ログ06年02月

(06/02/28)卒業式前日

何だかんだで明日が卒業式な高校は多いのではないでしょうか。こうして高校生として3年間を過ごしたのは面白いことばかりではありませんでしたが、これでやっと肩の荷が下りるかと思うと寂しいような。同時に、あと2年で成人し責任も増すということが憂いを帯びますわ。さらに2年後には税金を納めるかと思うといつまでも学生でいたいような気もします。しかしながら、高校よりも自由度が増すのは嬉しいですね。一番楽しい時期かもしれません。

さて、練習が面倒なのは変わらず。吹き抜ける風は冷たくて寒いし、体育館なんて暖房つけられないですしねぇ。とりあえず、ありえない日程をこなしつつ帰りは友人とうどんを食べに。もちろん、言うまでもなくざるそばを食べましたが。とにかく、しみじみと思いつつ楽しみなこともいっぱい、不安もいっぱいということでしょうか。

「WORKING!!」を読みました。1巻しか出ていませんが、面白かったです。久しぶりの4コマで、主人公がありえない性格してますね。さらに、ありえないようなバイト仲間たち。うーぬ、いいんでしょうかこんなんで。騒がしいのを除けば楽しいのかもしれませんが、殴られるとあれば行きたくないような。2巻が楽しみですねー。

んで、明日のために早く寝ようと思いつつ原稿が終わったので睡蓮ちゃんに提出。あとは、原案ノートを渡して数日中に受け取って書き上げないと。あー、忙しい忙しい。時間がいくらあっても足りないってのはこのことかしら。もしかしたら締め切り間に合わないかもで、ちょっぴりピンチかも。うおー!間に合わせてぇ!…いや、積極的に物事を進めようとする試みで、これを逃すともう参加することはないでしょうから逃せないですよっ。

エロゲが進んで満足なのでした(*ノェノ)

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060228」です。


(06/02/27)悶々

あーもうっ!どうしろと。経緯としては「5名分の予約」→「実際には2名だったらしい?」→「電話で問い合わせ」→「3名分追加?」→実際どうなっているんだ。といったそんな具合。実際は「しっかり5名分」→「こっちの引き取りミスかバスセンターのミス」→「結局受け取れた」ってな。なんだそりゃ!なんだそりゃ!

手違いがあったとはいえ、何度も電話した免許センターのお姉さんには申し訳ないことをしました。うー、すみませんでした(´・ω・`)

どちらにしても、バスセンターの適当な対応は死ねばいいのにと思った。にしても、免許センターのお姉さんはかわぇぇね。前(このあたりこのあたり)にも話したけど、もう(・∀・)キュンキュンだよ。基本的に(電話では)低姿勢な漏れは滅茶苦茶な敬語を駆使して会話しています。…途中とかキョドってたのは気にしない。羞恥心で悶えそうになるし。んで、「お手数おかけします」とか言ったら「いえいえ、とんでもないですー」とか言ってくれるお姉さん(*゚∀゚)=3

それで思った。「電話男」とかどうよ?流行らないけど。ともかく、電話は面白いなぁと思いつつ意思の疎通が難しいですよね。…対面していても難しいものは難しいですが。日本語は主語を抜くことが多いからかね?会話の流れとか読めねー。

とりあえず、明日になるのでしょうか。永田ちゃんはもう危うし。失敗したら責任をとるという流れには賛成ですが、一方で失敗を巻き返すためにそのまま居続けて立て直すという考えにも同意できます。しかし、今回は何度目って話になるともう後者ではまかり通らないですよねぇ。永田ちゃんは正義感が強いのかお馬鹿なのかわけわかんない。そもそもマスコミも「堀江メール問題」とか言って煽りすぎ。

とりあえずどんなことになろうとも、選挙権が発生する二年後。どんだけ迷おうとも、民主党には入れたくないと思った。むしろ、そうして記憶に留めておきますよ?

体育教師が馬鹿だとかいう話を数日前にしたような気もしますが、今回も強烈にそう実感した。むしろ、何を考えているのだと小一時間。自らに非があったんだから、軽くでもいいから謝罪の言葉くらい出してもいいんじゃないかと。そして、社会に出ればそんな間違ったことも指摘してくれるようなことはないということか。ある意味哀れ。そういった大人にならないように、そう思うことで心穏やかになりますよ。つまりは他山の火事にならないようにってことで。あー、進歩したね。自画自賛すぎるかorz

色んな意味でためすぎは良くないと思う。色んな意味でね。発散しないと陰気になっていく一方だよね。ともあれ、ここまで書きたいことをまとめずに書き連ねていったら謎い結果に。文脈通じねー。やっぱり、文章構築能力がないと日記なんて難しいんだなぁと思ったわけであります。もっと起承転結を考えるかねー。

んで、…エロゲーできねぇ!原稿終わらねー!うおー!発狂するじぇ。早く終わらせて遊びたい(´・ω・`)

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060227」です。


(06/02/26)多難続き

色々と集まって遊んだですよ。その中で、ロリータこんぺに出す予定の原案を睡蓮氏から受け取る。そのほかにも、色々あったけど大きなことはそれかなぁ。あとは、サイトが見難いって意見もあったんで多少ながら対策を考える。しかーし、対策らしい対策など見つからずに終了と。サイトデザインに関しては思いつきだったりするので、ぱっとひらめくまでは無理かなぁ。でも考えますよー。

アフちゃん宅にあった「はじめの一歩」1〜15巻を読んだり、他にも多数。一歩は昔アニメであってたのを夜遅く発見して時たま見てたんですよねー。それで原作が気になってたけど、読む機会もなかったんで見送ってたというか。見てみると、面白いよねー。やめられないとめられない状態。70ちょいまで持ってるらしいけど、さすがに持って帰るのは断念。重いし、ありえないし。ぼちぼち読みたいと思います。

色々ありましたが、楽しい時間を過ごしたあとダリちゃんと本屋へ。そこで「家庭教師濱中アイ」の新刊でもある5巻を入手。帰って読みましたが、傑作ですねっ!久しぶりに笑ったかもしれないよ。何だかんだで、やっぱりこの人の書く作品は面白いなぁーと。これからも読者であり続けたいですね。内容はあれですが、そこが笑えるー。

帰ってロリータこんぺの原案に目を通して、さくっと執筆開始。「まだまだだなぁ」と思いつつ、冒頭部分のみ完成。ある程度書いたけど、何かやばい方向に進んでいるのでまた次回に持ち越しってことで。結構難しいねー。さっくりいけそうだったけど、案外進まない感じ。もしかしたら、締め切りまでに原稿が仕上がらないかもだし。その場合はしゃーないけど…。うおー!

何だかんだで、やる事が増えたかなーって感想。明日は朝から夕方まで学校だし、もうやだねぇ。なんていうか、学校すら行きたくないこの状態。あんなことがなければよかったのにねぇ。あー、やだやだ('A`)

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060226」です。


(06/02/25)クレタク2MAD完成だぁ

とりあえずだらだらと起きてきて、歯医者へ。保険の関係もあって、今月中に行っておく必要があるのですよ。来月から3割負担になっちゃうし。今は1割なんで、さっさと行っときます。多少虫歯になっていることもありましたが、1年ぶりの検診の割には綺麗だとか。いやぁ、歯軋りのせいか歯が全体的に削れて小さいのが疑問なんだけど。聞けないまま終わったぁ。

そして眼鏡を受け取りに。電話がかかってきてからしばらく経っているのですが、時間ができた…というか外に出たといった具合。色々と調整に時間がかかりましたが、なんとか終わったぁ。無事終わったので、えがったです。あとは本屋で軽く立ち読みして帰宅。うーん、疲れた。自転車嫌すぎるじぇー。

んで、帰ってきてから昨日のうちにセットアップしておいた「ゆきうた」をプレイ開始しました。詳しいことは、レビューのページを見ていただくとして…。書くことないなぁ。

と、重大といえば。依頼していたクレタク2のMADムービーが完成したっぽいです。早速受け取って見てみると、(゚д゚)ウマーでした。公開したいんですが、容量の問題からちょっと先送りに。容量の問題を解決するに当たって、Yahooブリーフケースなるものを使用しようと思いましたが、使っているアカウントなんてないので新たに作り直そうかと思いまして。しかしながら、これまた先送りに。

レビューなど進めているので、あとはまったり更新していきますです。あー、結局携帯情報のページとかの更新ができてないじぇ('A`)

とまぁ昨日のリンク追加に引き続き、今回「エロゲーレビューサーチ」様に登録させて頂きました。よろしくお願いしますー。これでレビューの更新頻度が上がればいいんですが。…頑張ろう。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060225」です。


(06/02/24)ネガティブ思考だよ…?

体育教師は馬鹿だ。もとい、体育教師が馬鹿なのか。んまぁ、そのあたりはともかく。空気嫁ねーよね、俺ってばよ。まぁ詳しく話してもしょうがないんで、割愛するけど。愚痴っても誰も見ないというか、見たくないよねぇ。日記といっても、ぐだぐだ書いているだけだし。まぁ次。

サイトも放置して5日くらい経ったかな。大体そのくらいのサイクルで更新してるような気もするけど、どうなんでそ。とりあえず今回はサイトトップページ上部のテーブルを増やして、バナーをより多く貼り付けられるようにしてみました。バランスやデザインの面から言えば微妙だけど、まぁいいかなぁと。右上部に幅200のバナーを集めることができたので、ある意味ではいい感じ。下の幅88のバナーが増えれば多少は見栄えがよくなるかもね。

とりあえず、上記にあるように鬱な状態に陥ったのでエロゲでもプレイしてみる。ああ、小説が進まない。それでも、鬱な状態にはゲームがいいだよ。そうして鬱な状態を乗り越えればよりよい作品が生み出されるわけです。んまぁ、実際はどうだか。作風が鬱方面に行かなきゃいいけど。

明日は時間ができたので、歯医者と眼鏡屋に眼鏡を受け取りに行ってきます。親戚で集まって何か食べに行くらしいですが、面倒なんでキャンセル。…本当に空気読めないよな、俺。まぁ今更言ってもしゃーないけど…。ネガティブ思考まっしぐらですよ。

話題といえばあれですが、永田ちゃん。入院しちゃったねぇ。間違ってたから責任逃れとかいう意見もあるけど、あれだけ不正を問い詰めようとした本人がそれじゃあねぇ。潔く最後を迎えて欲しかった。実際のところ不祥事を起こした人物を辞任させるだけでは問題は解決しないという意見ももっともではあるけれども、責任をとらないでいいことにはならないわけで。両者のバランスが大事だよね。失敗ばかりして責任をとらないとか、一回の失敗で辞任になるとか。前者はありえない話だし、後者は誰も何もしなくなるし。

そういった具合で、ごたごたに一部終着の陰りが見え始めたわけですが、いい加減に日本の政治レベルは低いね。例えるなら体育教師くらいに。…しつこいか。それに体育教師が全部が全部馬鹿ってわけでもないし、ただ割合が高いだけかしらね。って話が逸れてるし。

4年後には私も年金を納めるようになるわけで、いい加減に収めた額より少なくなりそうな年金問題を何とかして欲しいですよ。そんなんだと、収める気もなくなるって。未納どうこうより、問題を何とかするのが最善じゃ。そんな割に合わない話に誰も馬鹿みたいに払ってるような世の中じゃなくなってるってことで。いい加減に目覚めた方がいいんじゃないかしらね。

とまぁ、永田さんの悪事を突き止め不正を正そうとする意思は評価したいけれども、内容が問題だったよねぇ…。そういった人柄は好きだけど、早合点しすぎた点は評価できないですよね。もし次があるなら、ガツンと行くのを見たい気もする。…というより、あんな年寄りばっかりの国会で何ができるのかって気もしてきた。まぁ長くなるんでまたも割愛しときますかね。また今度にでも。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060224」です。


(06/02/23)囚われ人

どれだけの月日が流れたんだろう。どれだけ思い焦がれていたんだろう。…そして、いつまで時を止めるのだろう。人の想いが移り変わるように、町並みも変わっていく。自らが変わっていく。だけど…こんなに切ないのはどうしてだろう。

また、夢を見た。切ない記憶。麗しの君との思い出。そう…もう9年経ったんだ。それなのに、まだ君に恋をしているのかな。月日が変わろうとも、奥底に隠しきれない想いが夢となって現れる。そのたびに、やるせない気持ちになる。いつになれば吹っ切れるのだろうか。それも自分次第なのに。明確に思い出したのはあの時だけれども、しばらくはこんなことはなかった。だけど…胸騒ぎ、そう胸騒ぎなのかもしれない。もしかしたら何かあったのか…。

人を愛するっていうことは心から愛しいと思える存在がそこにいて、温もりを感じ合い、そして育んでいく。そういった営みの連鎖の中に今がある。だけれども、君の存在は特別で、変わることない私の記憶の中にいつまでも生きている。この記憶を背負って、この先も死ぬまで持っていく。切なさはどこに。この想いはどこへ行くのか。わからないけれど、大切な想いを。届くことのない想いを、ずっと…。

…。

とまぁ、ポエマーっぽく書いてみましたが、要約すればまたも彼女の夢を見たんですよ。場所とかはオリジナルというか、学校だった。そりゃ最後に会ったのは学校だろうし、しゃーないけど。んで、場所がうちの中学と小学校を混ぜたような感じだったし、記憶が薄れているんだなぁと実感。でもいつも変わることなく微笑んでいる君のことを思うと何だか幸せだったよ。弁当をはにかんで食べている君のデコを突付いたり。そんな他愛無いことが幸せなんだよね。

ただ、記憶が薄れようとも君のことは明確に映っている。その永遠の学校で、今も君は生きている。それは記憶という永い永い永久の場所なんだろうね。…本当に夢の中で行き続ける事ができたらいいのにと思ってしまうよ。あぁ、今までに見た君の記憶が蘇ってきて…ちょいブルーなった。

そういえば、前は河原で会ったよねぇ。橋の下にある河原で釣りなんかしてたりして、最後はなぜか君が走り去って、それを必死に追いかけた。でも、追いつかなかった。それも何かの暗示なのか。想いが伝わることがないという暗示なのか。その前は家に行く話だったよね。大きな豪邸に君がいて、なぜか僕がいる。けれども君は君じゃなかった。正確に言うならば、君は僕の記憶が作り出したものであって本当の君じゃない。だからかな、君は「違う」と言った。確かそんな夢だったと思う。

夢に縛られるのもどうかと思うけど、やっぱり夢の世界は楽しいんだよね。ずっとそこに居たくなるくらいに。ああ、なんで覚めちゃうんだろう。薬飲むか?いっそのこと。

総じて言えるのは、過去の記憶…つまりその頃に恋をしているんであって、現在の彼女には興味がないのではないかという疑問。そりゃただの妄想癖じゃんって感じ。

…。

ライブカメラが面白そう。でも、私生活をうpするのはキツいねぇ。設定とかして、動作すれば面白いんだろうけど。あとは、玄関に設置してインターホンカメラとして利用しても面白いかもねぇ。団地っていう地形からして、裏に設置できるいい場所があるし。配線はトイレの排気口から引き込めるって寸法よ。でも、面倒だよねそれ。せめて無線式にするくらいじゃないとありえないかなぁ。実用性より、金がかかってしゃーなさそう。

色々と考えることはあるけれど、特に深く追求するのもあれなんでやめておきますですよ。うーん、人生色々だね。夢の中に入りたいっ。ある日、突然ディスプレイの中に入れないかねぇ。二次元の世界へ(*゚∀゚)=3みたいな。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060223」です。


(06/02/22)漫画ばかりですじゃ

記憶の刷り込みなのか、もしくは礎となっているのか。泣いた。ほろりほろりと溢れてくる。そういった人間模様があるんだ。過去が違うものになっているとはいえ、こういったこともあったかもしれない。深いところで違っている部分があったとしても、関係が変わらないのか。エンジェルハート、たまらなく好きかもしれない。「エンジェルハート」5〜16巻まで読んだぁ。

所々で涙が…。話の流れと言うか、作品コンセプトのせいか人間関係に関わることが多いので泣き所もシティーハンターより断然アップ。確かに、ここまで読むと過去が全然違うってのがわかった。CHとは共通部分が少ないかな。それでも世界観を捉えるのは時間がかからなかった。多少、戸惑うところもあるけれども…いいんじゃないすか。

気になるところなんで、今後の展開に期待ですよ。…香瑩かわぇぇ(*´д`*)

「苺ましまろ」1〜3巻を見る。うーむ、笑いのツボがわからない。けど面白いかも。どうでしょうか。前にも読んだ気がしないでもないですが、とりあえず読む。うーん、ちょっとギャグが高度?でも、面白いとこは面白いんだなー、これが。特にアナちゃんがいい感じ。なんていうの…人形っぽい?そんな感じが何とも言えません(*´д`*)

さて置き、続きが気になるのは変わらず。シュールなのがたまらないねぇ、こういうの増えてるけど。二番煎じと言われるかもだけど、それでも結構笑えたんでよかったです。…二番煎じとかで笑えないとしょうがない。といった具合で、続きがあれば発掘しまーす。いやぁ、面白かった。

今日は222と月と日が揃うので、何かと縁起がいいような悪いような。222で「にゃーにゃーにゃー」と猫の日などを言われたりですが、あまり実感も沸かず。とりあえず、何となくいい気分になれるような気がしませんか。

特に何もないので、家でまったりして過ごす。あー、アフちゃんが来たくらいかね、忘れてたけど。まったり話たりと、そんな具合。その合間に漫画見たんだっけかな、確か。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060222」です。


(06/02/21)漫画と部屋環境整備

「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」1〜2巻と「あんごろもあちゃんの地球侵略日記」など読んでみる。あとは「エンジェルハート」1〜4巻。まぁまだ完結してないんで簡単なレビューと今日の行動など。

「かしまし」はもういい感じ。ちょいはまった。内容的には百合…とは違うか。こういった内容は「処女はお姉さまに恋してる」とか「ゆびさきミルクティー」とかから流行りだしたのか定かではないですが、嫌いじゃない。そういったIf的な内容を楽しむのが漫画の醍醐味でもあるんだからねぇ。実際にはありえない話だけど、そうなったときの人の心理描写なんかが面白くて好きです。この先どうなってしまうのか、気になるですよー。うむ、立ち読みでもしてこようかね。(・∀・)モエッ

「あんごろもあちゃん」はWeb上である程度読んでいたので、そこになかった話がよかったです。内容から言えばITに関したことを面白おかしく単語を交えつつ繰り広げていく感じですが、まぁ…復習程度に?色々と知っているつもりでも、いざ聞かれたり説明しろということになれば困るもんですし。まぁ、役に立つかとは別問題。実用性というより、やっぱり楽しむ目的かね。…たごさくカワイソス(´・ω・`)

「エンジェルハート」は時間の都合上5巻の途中までしか読めませんでしたが、これはこれでいいんじゃないでしょうかね。同一時間軸のようになっていますが、実際はシティーハンターとの共通部分はないというのが見解らしいですが…。各所で酷評されているらしいですが、別にそこまで気になりませんでした。多少年を取った感じなどもありますが…。主役というかヒロインでもあるので、まぁ致し方ないとは思いますが遼ちゃんの出番が少ないというか、影が薄くなっているというか。なんでしょうかねぇ、遼ちゃんの銃の腕前をいい感じに見ないとシティーハンターって気がしない。いあ、まぁシティーハンターとは別物だからいいのかそれで。

上にあるように漫画を読んで、それからお出かけ。家の中でも洗濯物や布団を取り込んだりと結構忙しかったですよ。んで、スーツを買いにそれっぽいお店へ。丈の調整とかして、あとは適当に服を選んできました。その後、アプでLANケーブル7mとDVD-R50枚パックを購入。以前買ったノートパソコンを寝ながらネット巡回するために環境構築作業へ。それからジョイフルで飯食ってっと。うむ、余は満足じゃ。そうして移動できるのは便利ですねぇ。車がマヂ欲しくなった。

今回も親戚に車と運転手を借りたというか、なんとやら。しかし、LANケーブルは長すぎた。結構余ったんで、ちょっともったいなかったかも。けど、足りないよりはまぁいっか。んで、動かしてみた。ありえないね…前より重くなってる。今回はUSBでマウスを繋いだんですが、その動作にCPUとか持っていかれるせいか重くて巡回どころじゃない。これなら携帯のフルブラウザで回ったほうがよっぽど早いって。それからUSBマウスを引っこ抜いたりしてみたけど、やっぱりだめね。

対策として「クロックアップ」「初期化」「メモリ増設」などできることをやってみたいなぁと。とりあえずHDDの内容をコピーするのも簡単なんで、近々それをまずしようかな。それからOSの初期化。それで駄目なら内臓HDDの取替えとメモリ増設。HDDはせめて数十ギガは欲しいとこ。メモリもしょぼいんで限界まで積みたい。そんなことをしても、大学で買ったのが来れば意味なくなると思うけど。それより金を使うならMEたんを直した方がよっぽどマシだと思うわけ。まぁいいけど。改造は浪漫だね。

何だかんだで金がかかりそうなんで、放置しとくかなぁとも思う。でも、サブPCは途中で電源が落ちる謎い現象が頻発するので、余ってる電源でも入れてみようかなぁと。電源を安定させれば落ちなくなるような気がするんだけどなぁ。まぁ、すぐしないだろうからいいんだけど。

…さぁ、バックアップ作業に勤しむかぁ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060221」です。


(06/02/20)へなちょこIME

いやぁ、ありえないですよ。ネットサーフィンしていたらもう1時間経過。現在21日1時前2分。やっぱりありえねぇー!

久しぶりに学校へと赴くと、何気に激怒の声で1時限…45分を過ごす。いったい何しに行ったんだ。切れるのは勝手だが、当たるのは勘弁して欲しい。言っていることはもっともだけれども、同じ話を(私が数えていただけで)6回も繰り返すのは止めて欲しい。というか止めれ。年は取りたくないなぁと思った。

んで、うだうだと鬱な内容を更新した昨日から打って変わって、何となく晴れ渡る空。いつもの塾は寒いわ疲れたわで断りの電話をいれたり。IMEの変換が馬鹿なのは前からだけど、顔文字を入れてずっと使っているとやっぱりおかしい。ありえない。そろそろ何とかしないとなぁ…ATOK入れるのもいいけど、使い方がわからないからどうしてもIMEに頼っちゃうんだよねぇ。変換をスペースキーにしても、半角とか全角の変換とかが無変換ボタンだったりしてややこしいのよね。小説書くには便利そうだけども。

んでアフちゃんに色々手ほどきなどしたり。機嫌がいい理由はある意味ここ。何だかんだで進んでいた…とは言えないか。微量とはいえ、前進の過程が見えたといったところか。ソフトを弄っていて、使い方で躓いていたらしい。んむ、しかしいい傾向だね。これからに期待。さて、音楽の方はどうなってるだろうか。近々何とかするかね。

Explorerが落ちること一回、巡回にあまりにも時間をとられるので久しぶりにWWWCを起動。そのままランチャーに登録しました。WWWCの設定など弄って、愛用ブラウザで開かれるように調整したり。んむ、使いやすくなった。明日からはこれで楽になればいいなぁと思ふ。けど、目視で確認したいんだよなぁ。

とまぁ、さっさと寝てしまおうという試みですよ。あー、だりぃ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060220」です。


(06/02/19)サイト弄り

何だかんだで取り置きをしてもらっていた眼鏡を購入に。処方箋とお金を持ってれっつごー。しかし、ビジコンの時間が迫っているので何だかなぁ…。慌しく過ごしましたですよ。レンズとか合わせて安い店もあるけど、あえて高いとこで買ってるんだよねぇ。

んで、ビジコン。…聞くな。聞いちゃいけないこともあるんだっ!まぁ簡単に解説しないと日記にならないし。筆記はまぁ五分五分より低めくらい。ちょいやばいかなぁ、昨日の夜ずっと寝ないで勉強したのに。難しい。んで実技。…ありえないです。もう数値がありえなかったし。ここで引っかかると思う。んで入力。これは問題ないんだよねぇ。750文字3分30秒で終わったし。余裕?やっぱ問題は筆記と実技なわけよ。まぁ4月のお楽しみ…というか生き地獄?('A`)

帰ってからはサイトの更新作業。時間かかって二日とかかかるかと思ったけど、あらかじめ用意しておいたのでさくさくと進みました。途中、やりすぎた感がありましたけど…コピーする元が間違ってちゃ、ペーストした時に間違ったのが増えるだけってね。あとは更新するだけー♪それでもHTML全部弄るのは疲れるね。

サークルにも陰りが見え始めました。行動に移しているのかわかりませんが、これ以上先延ばししても興味の対象が増えたり、移り変わっていくだけだと思うわけで、厳しくなんとかしていこうかと。とりあえず数日中にでも伝達していこうと思うですよ。

何だかんだで、甘いんかな。褒めるだけじゃ成長しないってわけで、飴と鞭を使い分けることができないとねぇ。それが下手ってことかぁ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060219」です。


(06/02/18)のんびりしすぎた、今までがっ

うわわわ、本当ならば明日のビジコンの練習なり復習なりしてなきゃいけないはずなのにっ!何だかんだで6時間経ってもうこんな時間だわ!ありえねぇ!

RSSを吐き出すCGIを弄ったりしてたら何かだ頭が混乱してきただよ。んで、結局放置することに。あー、でも前よりは進歩したと思う。サイトを移転させた頃よりはね。でも、RSSが記事本文を読み込んでないのがなぁ…。どうしろと。

さて日記。今日も昼間から塾ってお勉強。明日のビジコンは落とすわけにはいきませんですから。しかしながら、難しいもので不安要素が募る一方です。本当に合格できるのでしょうか。この更新をさっさと終わらせて、睡眠時間を削ってでも筆記の勉強をしようと思いますよ。

んで、帰宅。今日は特に寄るとこもないのでそのまま帰宅。土曜なんで無理だと思っていたんですが、どこかへ行くっぽい女子中学生に会えたんでえがったです。眼福眼福。んで、途中でチェーンが落ちたりとアクシデントに見舞われたりしましたがなんとか帰宅。って「落ちた」とか言わせるなっ!orz

んで、家に帰ってからは上にもあるようにRSSを弄る。そして、当サイトで使っているCGIにもバージョンアップしているものがあるのでそれらを更新しようと設定だけ済ませる。しかし、タグが共通じゃなかったりとシステムもリニューアルされているのでサイト全てに手を加えないといけない模様。うーむ、ありえない。一部見た感じだと一括更新するソフトで弄ってもいいけどそれも面倒なんで手作業で。まぁ検定終わったら暇っぽいから帰ってすぐやっちゃおう。明日の更新で終わればいいけど。

そういった具合で、何やってるんだか。あー、さっさと勉強に取り掛かろう。そうしよう。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060218」です。


(06/02/17)何が言いたいんだか

「もし人生に3回のモテ期があるとすれば、小学校入学前に全てを済ませてしまったのだろう」by夢追人

という名言かつ迷言を残しつつ日記をささっと書きましょう。だってさ、あまりに虚しいバレンタインとか過ごしているとそう思わずにはいられないんだよ!

朝起きて、パソをする。それから準備して塾へ。ビジコンへの不安が募るですが、なんとか終わらせる。それからダイエーで眼鏡を物色。ある程度決まったので、取り置きを頼む。携帯を見る。W41CAとW41T、au総合カタログ、ドコモダケが載ってるパンフを貰ってきてみる。それからまた夜寝るまでパソ。

永田議員だっけ、あれはダメだね。有利な勝負を仕掛けたわけですよ。

まずそれが真実だった場合。それなら問題ないわけですよね。そういった不正を正そうとする意識は好感が持てます。しかし、事実無根だった場合。永田議員はネタ元のせいにして自分は悪くないと主張するわけです。責任逃れってやつ。どっちに転んでもそう損をすることはないですよね。

そして、ネタ元と連呼するその人物がいるのかどうか。いるとすればライブドアを調査している幹部の話か、ライブドア社員のことですよね。前者ならさらに調査機関の問題が挙げられますが、後者ならリークあたりで片付くでしょう。そして、ネタ元がいない場合。そりゃ永田議員の狂言ですよね。いなけりゃ証拠として立証してもらうこともできず、先に語ったように事実無根だったとすればこの人物が現れることはないですよね、責任問題ですし。

ただ、危険が及ぶ恐れがあるという意見ももっともですが、それだと確かな証拠にはなりませんよね。メールはいくらでも偽造できるって話もありますし。そもそもフリップに書いた文字が証拠になるわけないですって。データがあればまぁいいかもですが、データすら偽造できますし。それも簡単に。情報屋ならば身を隠したい気持ちもわかります、そしてマスコミ関係なら名を売りたいはず。そういった考えからして、今回のはまた狂言ではないでしょうかねぇ。

サイトとかを知人に教えないのはそれなりに理由があります。リアルでの知人が知っていると、「見られている」ことになりますので書く内容にもある程度規制をかけなければなりません。そうしないと、現実での関係を失ってしまいます。だからこそ、意図的に書く内容を制限しているわけです。しかし、思ったことを自由に書けないのは何のためのサイトだと。そういった具合で、他にも色々な箇所で日記やらを書いていくことになるという結論に達するわけです。いやぁ、それ以外にも色々書けない事もあるしね。

塾の行き帰り、片道で3つの中学校があります。さらに、帰宅途中の高校生ともすれ違います。今日は、足の細い良い感じの女子高生とすれ違いました。かわいかった。それから、物凄く足の細い華奢な感じの女子中学生を追い越しました。身長はだいたい145cmってとこかな。うぬ、よかったよかった。目の保養だね。それから、本屋で文系な女子高生を見ました。髪も黒くて、擦れてない。しかし、足はちょっと太かったかな、比較して。そういった具合で、色々と見て回っているとおにゃのこは小さな頃から視線に晒されているんだなぁと実感。

余談ですが、近所で出会った小学生は微妙だった。今時って感じで、擦れすぎ。DQNな親の元に生まれ育った子どもはダメだね。絶対駄目だ、絶対。ありえないし。ついでに、携帯ショップで来年度から中学生なおにゃのこに会った。親と妹と来ているみたいで、妹は靴がローラーなのだった。そして、携帯を買う様子。うーむ、そんなもんか。親の「誰が払うと思ってるの」という言葉に「お母さん」と答えているあたりがなんとも今時って感じだった。でも、前者と違ってかわいかった。(・∀・)キュンキュン?

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060217」です。


(06/02/16)裁縫とか

とりあえずとあるネトゲの帽子を裁縫してみたり。それからワンピースの型紙とかそういったものを研究したり。出来はまぁまぁだけど、前者はそれなりの形になったのでおっけ。後者は…まだまだ先が長いねぇ。苦労ってやつ?前途多難だじぇ。

ここ数日また更新が滞ってしまったので、何とかしないとなぁと思うですよ。しかし、なぜか更新の機会を失うとそのままずるずると引き摺ってしまうのが哀しいかな。とりあえず、こつこつやらないとねっ。

色々と吟味しつつ、友人らから推薦のあったとあるサイトにメールしておく。参加表明ってやつ。もしその企画が進行し、サーチエンジンのような形式であればぜひとも参加したいと思うですよ。

…しかし、サークルの活動が動画メインになってしまうのがあれかなぁ。とりあえず頑張れ皆、仕事をば。

明日塾の予約入れたからさっさと寝まつ。ビジコン2級ことビジネスコンピューティング検定2級まであと二日。頑張ろう、今度は落ちれない…前みたいに…。

ふと、漂ってくるこの香りはなんでしょう。香ばしいというか、なんていうんだろ…うー、なんだろ。気になる。


本日の大学進歩状況

やっと届いたですよー。パソコンの購入に関する郵便がっ。どきどき、ワクテカしながら開いてみるわけですよ。すると、どうやら…ノートパソコンの会社は富士通っぽい。FMVですね。ランク的には結構弱い感じ。HDDとか40GBだし。20万円以下の廉価って感じ?

んまぁ、ノートパソコンに関してうちにはこの間の貰ってきたやつしかないわけですから、まぁこの際なんでもいいんですけど。そのくらいの性能ならまぁ困らないでしょうし。あれなら増設してもいいし。基本で512MBのRAMぽいので、何とか1024MBのRAMにしたいと思いますねぇ。HDDも40GBじゃなくて60とか、120GB欲しいくらいだし。

さらに、プリンタの紹介もありますた。ノーパだけでもいいんですが、以前よりうちのプリンタは機能していない状態なので、せっかくなんで買うことに。値段は…安いって書いてあるけど、天下のamazonさんとsofmapさんで調べれば高いし。そりゃ大学と会社の協定みたいな結びがあるからなんでしょうけど。うー、微妙だ。

とりあえず受け渡しが入学してからってのが気に入らないけど、まぁ嬉しいことには変わりないんでよしとしましょうか。本当ならすぐ届いて、それから家でカスタマイズして遊びたかった…。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060216」です。


(06/02/15)バレンタインって何さ

さーて、ぶっちゃけ今日したことを思い出せない。書いてるのが16日だってのを差し引いても、思い出せない。寝てたのかね、記憶がないってことは。痴呆って可能性もあるけど、まぁ…気にしないでおきましょ。

昨日はバレンタインでしたねぇ、私の記憶が正しければ。世の中の男女がウハウハしてた頃に私は何をしていたのか。そうか、その衝撃のため記憶が飛んだのか!そうに違いないっ!

とりあえず、14日は意地でチョコを食わず、今日家に置いてあるお菓子ストックにあったキットカットを食べたような気がする。これだけは間違いないはず。そのほかは記憶がないのでもうこれ以上書けないや。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060215」です。


(06/02/14)「ながされて藍蘭島」読破

といっても1巻〜6巻の話ですけど。6巻の印刷が2005年の半ばだったんで最新刊だとは思うけど。まぁ感想。

やっぱり面白いねぇ。なぜかというか、主人公が「女性苦手」なのは最近の主流なのかと。東鳩2もそうだったし、ある意味ハーレムみたいになってるのも多いよね。うーぬ、なんでだろ。

絵に関すれば、最初から(゚д゚)ウマーな感じ。可愛い、所謂萌え系の絵かね。特に、好き好き大好きな巫女さんがいっぱい。巫女さんいっぱい!みこさんいっぱい!

060214a.jpg 巫女さん!

ってな具合。久しぶりに巫女分(巫女成分)を摂取することができました。けど、どちらかといえばちづるさんがいいかもねぇ、キャラ的に。年増…はあれだけど。でも、見た目ヽ(゚д゚)ノええじゃないか

といった具合で、行人は日本に帰ることができるのか疑問に思いつつ、これからの流れに期待を持ちましょう。どうやって終わらせるのかが面白そうだけど(ノェ`)ペシッ

リアルの側面。今日に移った登校日。ありえないくらいに面倒だけど。それでも、頭髪検査とかあってまぁいいじゃん?って具合に。しっかし、もうここまで来ると暇だねぇ。あと二週間もすれば卒業かぁ…。早いなぁ、昔は大人とか言えばずっとずっと先のことに思えたのに。まだこんな年だってのに、しみじみ思ってるのがもうダメぽ。明るく、ポジティブに行くかー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060214」です。


(06/02/13)「モンキーターン」読破

いやぁ、面白かったですねぇ。といっても、1巻〜14巻までなんで続きとか気になりますけど。今度は藍蘭島でも読もうかと思いますですよ。

モンキーターンは、本当に競艇の厳しさを思い知った感じ。最初の1年2ヶ月の生活とか思うと、それだけでもう挫折。ありえないよね。収入がうまくいけばいいのが素晴らしいけども、それにしても無茶。その期間で凹んでしまう。そもそも、入れない。体力が全然ないからねぇ。体重はあれだから増やさないといけないし、筋力ないし。もうだめぽ。

そんなこんなで、競艇とか競馬、競輪とかそういった類は体力的な面から無理だとわかりました。まともに就職コースかしらね。んまぁ、いいけど。今後の流れに期待しましょう。

余談ですが、今回のも主人公は天才系でしたね。よく言う努力が不要なタイプ。頭文字Dの拓海とかがそういったパターンの代表ですねぇ。よく「最近の漫画は努力をしない、元から天才なんかが多い」と言われるのがわかるような気がするね。昔の作品と言えば…例えば、巨人の星とか熱血努力の話ですし。最近はテニスの王子様とか、本当に汗を流して努力する熱血な話が少ない感じ。時代かねぇ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060213」です。


(06/02/12)漫画入荷

明日は通常ならマラソン大会なるもので、登校日じゃないので休みなわけですよ。よって、今日はまったりと過ごすことにしたのですよ。昨日のうちに友人が来襲し、今日の予定が飛んだのでまぁまったり。

すると親戚来襲。とりあえず漫画を借りまくりました。「モンキーターン」1巻〜14巻と20巻。それから「ながされて藍蘭島」1巻〜6巻。いまいち謎い組み合わせではありますが、持ってこられた瞬間から読み続けるですよ。明日には読み終わると思う。徹夜で。

用事というのはどうもネトゲの「スカッとゴルフパンヤ」の課金方法などを聞きにきた模様。簡単に解説し、なんとか方法を見出せた模様ですが、今後どうなるやら。本当に、パソコンに対する技量というものは格差が広がっているようですね。使えば使うほど上手くなる人もいれば、使ってもそれほど上手くならない人もいる。さらには苦手な人も。

こうした現象はより悪化していくものでしょう。仮に、授業などで取り入れたとしてもまともに使うような授業をする人がいるでしょうか。特に、情報化が叫ばれている小学校や中学校の遊び盛りの世代。…ネットとかしちゃうよねぇ。でも、その世代は家にあったりともしかしたら私より詳しいかもしれないのでまぁ…ねぇ。何だかねぇ。よく言うのが就職の申し込みがネットのみとかそういった話があるけどね。いやはや。

といった具合で、モンキーターンを読みつつ夜を明かします。んでぁー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060212」です。


(06/02/11)「キャッツアイ」読破

突然ですが彼女ができました。ええ、できましたとも。よくわかりませんが、小学校の時同じクラスだった子。何か、おしとやかというか引っ込み思案になってた。お互いに人見知りというか、恥ずかしがったりしてもうたまらん。これが付き合うってことなのかっ。

という夢を見て起きた6時半の朝日が眩しい。あー…鬱だ氏脳…orz

まぁ、さて置き。よく当サイトで掲載している夢の内容を語るものですよ。しっかし、今回の夢もよかったなぁ…。漫画で言うと、ハツカレそっくりなようで似ていない。どっちだよ!ともかく、あれね。初々しい二人だったわけですよ。なぜか修学旅行に学校に泊ったりと、わけのわからんことになっていましたよ。んで、公衆の面前でラヴラヴを繰り広げる。ぶっちゃけありえねぇ。んでもって、次第に積極的になっていく漏れ。これもありえねぇ。夢の中で赤面しそうなほどだったのに、この違いは何なんだ。

設定もおかしい。夢だからしゃーないかもだけどさ、何か悪の巣窟みたいなの出てくるし。護ってるし。浴衣で学校を走り回ってるし。もう謎すぎる。でも、お約束な夜のむふふな展開はなかったよ。何でだろね。んで、舞台が学校と実家になってたりでもうわけわかめ。ありえない。

昨日、出かけたままの格好で寝てしまったわけですよ。ベルトとジーパンに、上着は3枚とか着込んだ格好で。苦しくて起きたのかもしれませんが、そのせいでこんな夢を見たのか。それともただの欲求不満か。深まるばかりの謎が哀しい。…でも、心地よい夢ですた。

んで、昨日寝たのが17時だったから…大まかに計算すると13時間半寝てた計算に。ありえねー。疲れてたからかもしれないけど、いつも家にいるのにこれはないっしょと思ふ。でも寝るのは嫌いじゃないしいいけど。んで、昨日準備して更新できなかったものを今日うpるですよ。

んで、何気に今日に予定が変更になっていたりして、友人らが来襲。まったりとした時間を過ごしました。当初の予定ならば、今日はネトゲを一日中しているか、もしくはサイト更新してたりしてたと思われるですよ。んで明日が遊ぶ予定と。だったので、今日は有意義に過ごせました。うーん、よかったよかった。なぜかSFCしてたりと、謎かったですが面白かった。

…つまり、明日は暇人するわけか。予定がずれただけじゃん!

んで、夕方から漫画「キャッツアイ」を全巻読破。前に1巻あたりまで読んでた気がするけど、また最初から。いやぁ、終わり方があんなんだとは思いませんでしたよっ。ありえないような、腑に落ちないような。けれどもハッピーエンドな気もするので、これはこれで良し!そこで「ひとみいいいいいい!」って感じで、メッセで叫んだら、冷たくあしらわれたりで(´・ω・`)

日付変更な23時58分まで読んでたし、寝よ…。ネットサーフィンでもう(12日の)2時になりそうだけど。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060211」です。


(06/02/10)「ToHeart2 XRATED」終わった

色々ありましたが、やっとこさ東鳩2ことTo Heart2 XRATEDのレビューが終わりました。もとい、プレイが終わりました。詳しい事は全てレビューのページで書くということで、ここでは深くは書きますまい。

何だかんだで昨日電話して塾の予約を。検定に向けて最後の最後でマジになってみる。今更って感じもするけど、何とか合格したいよぉ…。うう。

あまりに疲れていたのか、17時には寝てしまった。更新の準備とかしてあったのに、寝てしまった。反省しる。何やってんだろ…でも睡眠欲は大事だよorz

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060210」です。


(06/02/09)表現の自由とか冒とくとか

イスラム教徒と風刺への講義行動の行方。これについて、主語ではないのですがイスラム教と先に書くと何となくあれですが。ともかく、宗教問題であることには変わりないですよね。

今回の件ではどうしても「表現の自由」には疑問を持たざるを得ません。日本においてもよく「表現の自由」と称してマスコミなどがよく使っているのを耳にすることがあるでしょう。神への冒とくと表現の自由。こうした問題は解決することはないでしょう。ヨーロッパ各国やアメリカが漫画を転載し、さらに大きく多くの国を巻き込んでいくこの問題。

辛うじて日本はその中に入っていないのでしょうが、これから先その記事を載せないという確証がありません。マスコミとして格好の餌食であるこういった時事の問題に注意を払っているのもいつまででしょうかね。載せたら最後、どうなるかは…ねぇ。

デンマークから広がったこの問題ですが、根底の問題はなんでしょう。表現の自由は人間の定めた憲法であり、つまりは社会で人間らが過ごしやすいように作っていったルールであるわけです。それに対してイスラム教側は神の定めた法であるわけです。それならば日本で言うところの「宗教の自由」というものがありますがどうなんでしょうかその辺りは。ヨーロッパにはないんですかね。世界は次第に宗教のない社会へと突き進んでいるんでしょうかね。

何だかんだで、人が傷つくとわかっていてさらにそれを加速させるというのはどうなんでしょうか。人を傷つけることが表現の自由であるというならばそれは本当にあっていいものなのでしょうかね。そういった類のことを考えていると、殺伐とした世の中になっているなぁと。各国が対立していくこの構図は、戦争への第一歩なのでしょうか。

移民問題もありますし、人類は種族が違うというだけで認め合えないものなんですかねぇ。世界中がそうであっても、自分一人だけでもそうでありたくはないですね。

余談ですが、イスラム教では偶像崇拝を禁止していますので、二次元(*´д`*)ハァハァな私は存在が危ういんですよね。まぁその辺はご愛嬌ということで。

久しぶりにこういった時事問題について書いた気がしますが…。難しいですね。

体調不良なのか、一日中やばかった。腹いてぇよ!んで、トイレに駆け込むこと4回とか5回とか。夜、風呂入るときに体重計に乗ったら…1kgくらい減ってた。現在46.5kg。うーむ、いいのかねこれ。すっきりしていいけど。これじゃ、食っても太らないわけだよね。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060209」です。


(06/02/08)「こみっくパーティー」見終わった

昨日の更新を行なってから「こみっくパーティー」を見ました。続きだったのですが、3時とか4時くらいまでかかりました。うー、昔のアニメって感じばかりですが、クオリティー的にはまぁいいんでないってとこで。塗りなんかがそれとなく時期を思い出させますが、ある程度確立してるんですよねぇ。

内容では、特に和樹が一生懸命勉強してごちゃまぜの同人誌を完成させるあたり。そして、もろ売れなくて凹むあたりが何とも哀しい。売れずに四苦八苦して空回りする様を見ていると、何かやるせなくなってきたよ…。そうして、何だかんだで成功していくのがたまらないですねぇ。TV版しか録画していないので、おまけ的な話があったはずですが見ることができず。確か温泉の話だっけかな。気になるぅ。

んで、和樹の漢字がどれだったか検索しているとこみっくパーティーRevolutionなるものがあることが判明。情報を仕入れなくなったからかなぁと思いつつ、よく見てみる。絵が…絵が今風だ…。今見てきたばっかりだからか、何だか違和感が凄い。ともあれ、PC版には出ていないDC版オリジナルキャラなんかも出演しているらしい。余談ですが、PCもDCもどちらもやっていないので、こみパとはアニメ版だけの付き合いですよっと。

さて、今まで不可能かと思っていたブログ。何気に、思い立ったようにこの鯖に設置してみたところ、何とか動作することを確認しました。いやぁ、今更ありえない。んまぁ、動作するのはいいことだけど。でもレンタルしちゃったし今更かなぁ…。

レンタルブログも動作の確認として携帯からの投稿テストも完了しました。まだ画像添付のテストは行なっていないのであれですが、どうにかしないとねぇ。んまぁ、追々やっていきましょ。

んで「神はサイコロを振らない」を見たわけですよ。今回は携帯片手に弄りながら見てたんで内容があまり頭に入っていませんが…。なんとも酷い話ですよねぇ。確かに他人であるから関心はすぐに薄れるこの世の中ですが、報道はもっと人の思いを考えてもいいじゃないですかね。機械的な報道がいいものでもありますが、人道的なものもあっていいかと。

うー、人間模様が複雑に。ついていけないっ!

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060208」です。


(06/02/07)口内炎痛いよ!

なんかカブが欲しいなぁと思う今日この頃。カブに限らず、MT原付なら何でもいいけど。そして、カブに関して何となく考えてみる。まず興味をもったことには全力で情報を集めるのが個人的趣向。車やらバイクやら、その他もろもろ何でも知識として蓄えるのですよ。その分、現物に弱くPCも自作できない始末。自転車の整備もろくにできません。自転車屋で頼むから。

んでカブ。カブはご存知の通りクラッチなしのMTです。そして、エンジンの特性から加速がダメと。ここえ考えた。ギア比を変えればいいんじゃないかと。1速を加速のいいものにして、3速(形式によっては4速)のギア比を高速型にすると。そしたら加速もいいし最高速も伸びるカブができるんじゃないかなぁと。ただ、あまりに比率が違いすぎるとギアが繋がらなくなる予感も。

そんな「何もかもが裏目に出る」日々ですが、どうもです。特にやることもないのですが、ビジコン2級に合格すべく頑張らないとなぁと思う次第。それがやることあるってんでしょうが、どうにもこうにも。車もバイクも欲しい、モータースポーツへの憧れが日々募っていく毎日。それなのに現実は両者とも不可能。そんな人生面白くもなんともない。「明日にでも死んでいいから、楽しく生きたい」っていう、一種の若者的短絡快楽主義。つまりは「刹那主義」になりつつあります。いいじゃん、楽しけりゃ!

口内炎痛すぎ。しょうがないので、睡眠時間を削って「こみっくパーティー」の続きでも見ようと思ふ。人間としてどうかとかじゃなくて、面白ければいいんだって!他人に迷惑をかけない範囲ならば。これだけは絶対だよ☆

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060207」です。


(06/02/06)ブログ作成したじぇ

なんとも、珍しく雪が積もりました。いやー、前も積もったらしいですけどその時は起きるのが遅くて溶けちゃってましたし。んで、それがどうも水交じりの雪だから寒いってもう。学校に行くまでに苦労しました。濡れたし。

帰りは濡れたジャンパーに手袋が使い物にならず、素手でハンドル握ってると…感覚なくなるわい!んで、コンビニで温まり温かい緑茶など購入し暖を取ることに。んで、帰宅っと。

昼になり、温かくなり雨に変わったのかまた寒い。んで、塾へとバスで向かう。何だかんだで授業を受け、そしてゲーセンへ。友人がいたので合流ですよ。

「スリルドライブ」をして、何とか勝って面目は保たれる。そしてブルドーザーの体験ゲームで思いっきりミスって100円無駄に。そして「東京バス案内」をして終わりっと。何だかなぁ…。合計300円使いました。

んで、帰宅してからは途中で買っておいた「ハツカレ」新刊の7巻を読む。いやぁ、何だかややこしいことになってきましたねぇ。個人的にはチロもいいけれども、その友人の…髪の長い方。そこが捨てがたい。ちょっとKanonの佐祐理っぽい雰囲気がある気がするんで。

んで、冷凍してあったカニとか食って寝ちゃったよ!しゃぶしゃぶみたいに解凍すると、直後はシャリシャリして美味いよ!

さて、ここからが今日の題名の内容ですよ。やっとこさ、ブログをレンタルしました。条件としては色々ありましたが、何より携帯から更新できることがミソ。今では大半のレンタルブログがその機能を搭載しているので、まぁどこでもいいんですが。しかし、次の条件ですよ。萌えテンプレがあるとこ。

そしたら、FC2が候補にまず挙がるわけですよ。大手ということもありますので機能などもいいですし。あえてKIDブログにしようかとも思いましたが、機能が貧弱すぎて泣けてきたので今回はパスしました。

そうして、ビビっときたのがCSCブログですよ。テンプレに巫女さんがいたんですよ!これはここしかないでしょう。というわけで、戌年巫女さんテンプレにして作成しました。色々戸惑ったりしましたが、設定を弄ってまぁ何とかまとまりつつあります。あとは、携帯更新の練習などして適当に過ごしたいと思います。

後々、教習出発前この場所にインラインフレームを用いてブログを表示させたいと思います。元々ブログを借りたのは教習所に行っている間にこのサイトを更新できなくなるからだからね。それこそが目的なわけですよっ。

どうでもいいこと思い出した。これまで皆勤だったけど今日の雪で終わったくさい。あー、やる気出ねぇ('A`)

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060206」です。


(06/02/05)ロマンティックが止まらない

ロマンティックが止まらないというか、妄想が止まらないというか。更新停止してから時間が止まらないというか。いや、本当にちょい放置しちゃいましたね、ごめそ。

特に内部を弄っていたわけでもなく、ただただネトゲしてただけなんですけど。それでも、前みたいな鬱状態じゃなくなったのはいいことで。テンションが上がればおのずとやる気も出るし。更新も進む。そういった具合で、明日は学校なんでさっさと寝ようと思いますた。

サークルの方もなんとか活動できそうな予感ですし、まぁこれからに期待ってことで。開発が進むといいですのぉー。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060205」です。


(06/02/04)「こみっくパーティー」少し見たり

このあいだ「こみっくパーティー」のビデオが返ってきたので、ちょっと見てみました。友人がまたも来襲して、適当に過ごしていたのでまぁ丁度いいかなぁと。いやぁ、古いからか知らないけど懐かしいよ。「ああ女神さま」とか「ウェディングピーチ」とか、「ハッピーレッスン」とか。そもそも、VHSはわかるけど「VHS・LD発売中」とかもういつの時代だよ!って感じだった。

何だかんだで面白くなりそうな気もしたけど、時間の都合で止めた。また見る時は来るのでしょうか。とりあえずメモ程度に書いておけばいつか見るだろうということで。あ、そう言いながら東鳩2の続きやってないや。

そうして友人が来襲したり、まったりしたりと何となくな生活を続けています。2月になっちゃいまして、検定もまたすぐそこ。なるべくなら時間を費やして勉強したほうがいいに決まっているのにっ。サボり癖のためにやる気ないよ…('A`)

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060204」です。


(06/02/03)「風の谷のナウシカ」見たり

ああだこうだ言いつつも散髪に行ってきましたよ。スタンプカードの最後の日付が11月24日だから…そんな経ってない気もするけど。まぁ、伸びたら切るは基本ってことで。あとは3月の終わりにでも切るかなぁ。

んでもって、金曜ロードショーの「風の谷のナウシカ」を見ました。超久しぶりです。今回初めて知ったというか、今まで気付きませんでしたがあんな設定があったんですね。「産業時代から1000年」とかそういったやつ。過去に見たときは録画がちょっといったとこだったのか、見逃していたのかわかりませんが、そんなこと知りませんでしたよ。

今回はそのことが頭にあったので、色々と目を凝らしながら見ていると、それが案外面白かったです。BGMで、ラピュタに似てる部分なんかもありましたが監督が同じで作曲も同じだとすればまぁしゃーないかな。

高度文明ということで、星にも行っていた船…つまりは、宇宙へと出ていたと。ラピュタの文明にある意味合致する部分もありますねぇ。んまぁ、別作品だけど。

ナウシカや紅の豚は子どもの頃は難しくてわからない話でしたが、年を重ねるとその意味がわかって感無量。やっぱり素晴らしい作品は素晴らしいんですねぇ。それがわかったと同時に、年をとったなぁとちょい凹んだ。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060203」です。


(06/02/02)サークル現状

昨日の今日で、応援バナーを入れ替えてみました。いやぁ、ここんとこ何か憂鬱で更新する気もおきなかったわけですよ。って、今も鬱だけど。うぜええええ('A`)

今なんとなく思ったけど、インターネットな世界も有限なんだよね。よく「無限に似ているがアインシュタインのなんちゃらにに似ている」って表現されるけど…。何だっけ元ネタ。「AIがとまらない!」だっけ、そんなのに書いてあった気がする。

こうやってサイト作っても、置いてあるサーバーがなくなれば消失しちゃうわけで。世界中でサーバーが消えたらネットなんて存在しなくなるんだよねぇ。p2pとかは別かもしれないけど。んまぁ、そうなったらどうなるんでしょうかねぇ。アナログな世界に戻るんでしょうけど。

数日前に突然鬱になり、思いついたんでゲームの元みたいなの作りました。音楽やCGはフリーのを拾ってきて、ちょちょいと拵えました。何となく見通しがついたんでサークルメンバにメール送信してみたけど…ダメだこりゃ。スルーされた('A`)

まぁ、一人で空回りしてもしょうがないってことか。なら存在する意味もないし、やる気あるメンツでやったほうがいいに決まっているわけで。難しいとこだけど、強制しないけれどもやらないのならいらないっていう資本主義にぴったりな考え方をしています。とりあえず今は。んで、まぁ「やる気が無いならやらくていいよ。君、クビね。」って感じ?リストラ会社の社員と部長みたいな。

そんな具合で、刺繍なんかして過ごしています。目指すは…服作り。3万とかで売れるなら、作ってみたいなぁと思う今日この頃。しかしながら、飽きやすい性質なんで無理だと思ふ。そんな具合。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060202」です。


(06/02/01)無心の境地

何か(´・ω・`)としつつもネットサーフィンをしていると、面白そうなゲーム見つけた。面白そうというか、絵柄が目を引いた。興味を惹かれたとも言う。この絵は…間違いなくDMFじゃないですか。あの「Dear My Friend」ですよ。各所で壮絶な人気を得たこの作品の原画を担当していました方が今回の原画も担当しているご様子。もとい、会社は違うようですけどー。

何より、こういった話の原画多いですねぇ。居候によっぽど向いているのかわかりませんが。今回は「みずいろ」や「Dear My Friend」、未プレイですが「木漏れ日の並木道」なんかを足して割った感じ?でも、ヒロインをすっぱり殺して幽霊にしちゃうあたりがシュールで面白そうです。

しかし…これが個性の埋没ってやつですか。いつもは萌えとして働く「巫女」ですが、それに「関西弁」が付加することにより萎えへと変貌します。いやぁ、「巫女+関西弁」って設定多すぎ。個性を履き違えるというか、好きじゃないんだよねぇ、関西弁。その点がどうも心配と言うか悲しくもありますが、機会があればやってみたいなぁと思う所存。東鳩2が終わったら体験版だけでもやってみるかねぇ。

しかしだるい('A`)

今日も「神様はサイコロを振らない」を見ました。うーん、ちょっと意外だったなぁ。あのサイトを作ってる人物が…。ネタバレ含んじゃまずいような気もしないでもないんで、伏せておきますが。そして、広がっていく波紋。乗客・乗務員が自らが消えることを知り…。人間模様がどんどん凄い事に。

例えるなら、どんなことでもいいので「あなたは○日後に死ぬ」と予告とか予言されたようなもんかな。それが必ず的中すると。そうしたとき、一体どんな心境になるんでしょうかねぇ。体験したこともありませんし、体験することもできません。だからこそ、想像しかできないわけで。今後の展開に期待。

この記事へのリンクは「http://drave.info/dlog/diary0602.html#060201」です。


Copyright(C)2003-2008 Yumeoibito. All rights reserved.